非常勤看護師の中身

特定の病院に所属していても、常勤として勤務せず、非常勤として看護師の仕事を続けている方もいらっしゃいます。
非常勤なので特定の患者の担当になることはなく、その時々に応じて必要な手助けをするのが非常勤看護師の主な仕事の内容になります。

正社員である常勤と変わらず夜勤や日勤として8時間勤務に入る非常勤看護師もいます。
非常勤看護師とは、正社員ではなく、非正規労働者なのです。
一般会社に、契約社員・パート・アルバイトがいますね。それと同じです。

だから、扶養控除の範囲内で週に2日だけという人がいます。これは、時給が1800円や2000円と高額なので年間入ることができる時間数が一般会社のパートさんとは異なります。この時給だとIT会社であればプロジェクトリーダークラスです。

時給がいいから、8時間勤務で非常勤であっても、働けるのが看護師なのです。
給与がいいからついつい頑張ってしまうのですが、はやり体力には逆らえない。年齢が増していくと勤務時間を少なくするほかありません。ベテランであっても優秀であっても非常勤で活躍しているすぺシャリストがいつことも忘れないで欲しい。

非常勤で勤める看護師が、シフト休みに呼び出される理由の多くが、患者が混み合った場合の常勤看護師の補助や、看護師の有給取得、急な休みの代替えなどになりますが、勤務態度がよければ非常勤から常勤へ勤務を変えることも希望すれば叶う場合もあります。収入や看護師としてのキャリアを重視したくなった場合は、勤務先の病院と相談してみましょう。自分の働きやすさが非常勤の方が良ければ、病院の近くに住んで呼び出しに応じた勤務を続けるのがベストでしょう。非常勤の看護師のデメリットがあるとすると、収入が安定しないと言うことでしょうか。そのため、複数の病院と非常勤契約してしまう看護師もいますが、ダブルブッキングが絶対に起こらないとは限りません。仕事上の信頼を損なうことのないよう、非常勤とは言えしっかり勤務管理を行いましょう。

なぜ、看護師が過酷と言われるか?多忙と言われるか?<http://beauty-school.biz>このサイトでさまざま現状ををみると、なるほど!と思うが、他には仕事に対する報酬が高いからとも思えるのです。看護師以外でも報酬の高い業界は多忙です。稼げる!と思うと無理をしてしまうのは日本人ならでは。だから外国の方に笑われるのでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です